tuda1003ゼブラZは基本的に1包4粒入りで、30包入っています。

これを1日1包4粒飲んでいけば良いので、飲み方はかなり簡単でシンプルに飲み続けられます。

お出かけ先でも飲みやすいのでかばんにこっそり忍ばせて、旅行中や仕事の出張先でも安心して服用できます。

目安としては1日1包までになっているので、飲みすぎないようにしましょう。

あまりたくさん飲みすぎると血圧の上がりすぎや頭痛、鼻炎、目の充血が起こってしまうこともあるため、間違っても2包飲まないようにしましょう。

1包でも多く飲みすぎてしまっているように感じる場合には、1包をすべて飲み切らずに2粒ずつ飲んでいけば体への負担も少なくできます。

基本は4粒飲むのですが、自分に合うように飲む数は変えられるので工夫してみてください。効果は主に滋養強壮や精力増強のみですが、食事と合わせたり、他の問題のない精力剤と合わせて利用すれば追加の効果も得られるかもしれません。

安全な飲み方は1日4粒までなので、十分気を付けて飲むようにしてください。飲む数を減らす分には危険はないので、飲む量は工夫次第で1つの箱で2倍の量飲むこともできます。それでも栄養面は十分そろっているので少なめでも飲み続けていれば効果は実感できるでしょう。

滋養強壮効果が高いため、朝がつらかった方は朝早起きしやすくなり、疲労が抜けない場合には飲み始めてからは疲れにくくなる場合も多いようです。

仕事のスタミナが足りない場合にも、このゼブラZを飲むだけで体力アップした感覚になるので、エネルギッシュに活動できるようになります。

夜の生活においてもかなり充実した時間が過ごせるようになるので、男性だけでなく、女性も一緒に飲んでみるのも効果的です。

副作用やアレルギーもほとんどないようで飲み方を間違えなければ特に問題はないでしょう。1包あたりの量は4粒あり、ピルケースなどに分けておけば1日に2粒ずつ飲んでも薬自体はほとんど劣化せずに飲めるので安心です。

4粒が多い場合には少なめにして、足りなく感じる場合は飲みすぎることはないように4粒までに控えるようにしてください。

ゼブラZにはペニス増大の効果はないようですが、継続して飲んでいけば硬さや勃起力の改善はできるのでED気味な悩みはしっかり解消できるでしょう。

副作用はほとんどないですが、できるだけ副作用を起こさせないように無難に安全な量で飲み続けるようにしましょう。

年齢によっては4粒も飲むと効果が出すぎてしまう場合もあるので、若い方は1日2粒くらいでも十分かもしれません。